世界経済は二番底の可能性

世界経済は二番底の可能性
直译、Literal translation
全球经济可能双 底衰退
The global economy possible double-dip recession

中国首相が来日=訪問前に「おくりびと」観賞 
ジョギング・太極拳・野球…温首相、多忙な朝
外交政務のなか庶民との触れ合いも大事にしてるようで余裕すら感じられる。

<香港株>31日=小反落、外部環境不透明化で
懸念の声止まず:自動車の生産過剰
底打ち反転というよりは、底を這いずり回る期間が長引きそうです。

保険会社の株式投資拡大、市場活性化に向けた環境整備のひとつ
安定株主として市場に弾みをつけて欲しい。
<上海万博>開幕1か月、5月の来場者数は800万人へ=29日には最高の50万人を記録
入場者数が伸びてきました。

☆経済指標予想数値

☆ 証券会社の投資判断

香港股市中赚钱、Hong Kong stocks make money in


強気相場回復には不動産市場の崩壊が必要

強気相場回復には不動産市場の崩壊が必要
直译、Literal translation
牛市的恢复需要 一个住房市场崩溃
The bull market recovery requires a housing market collapse

過激な意見がでてきました、簡単に右から左へみたいな投機資金のシフトはムズカシイ、不動産価格が急激に下がると不安心理が増幅されるだけでしょう。

任天堂、中国の製造委託先を調査開始・・・従業員の自殺者が多発
自殺とストライキが明かした中国労働者の苦境
過酷な労働条件で給料も安い…そんな理由で自殺しますか? 賃金さえ上げれば解決する単純な問題ではないでしょう。まさか蟹工船のような劣悪な惨状なのでしょうか?
先日騒がれたフォックスコンFOXCONNの場合は僧侶を招いて犠牲者の為の法事を行ったり、また精神科の専門家を2000人採用、従業員と「自殺しない契約」を結んだり、建物に防護ネットを設置するなどして自殺防止に努めている。
立場の弱い従業員の労働環境は守られるべきもの、でもそれとは別な視点で所長サンがブログに書いておられました。

iPadがPC市場を変える=ネットブックのシェア低下を予想
使う場面によって、Netbook、TabletPCと選択肢が増え利用者にとっては嬉しい状況になりそう。

☆ 証券会社の投資判断

香港股市中赚钱、Hong Kong stocks make money in


3日続伸、景気懸念後退や商品高で-BYD高い

3日続伸、景気懸念後退や商品高で-BYD高い
直译、Literal translation
弹力3, 产品具 有很高的经济衰退的担忧高比亚迪
Stretch 3, and concerns about economic recession and high product high-BYD

この調子でしばらく安定してくれないと評価損が減ってくれません。
BYDは上げてましたが、吉利ほか自動車各社はクレディスイスにダウングレード30%以上も目標株価を下げられ、 この先苦戦しそうです。

正念場の中国株掲示板の書き込みだったと思うが、
”不安材料には事欠かないが、投機筋はその時、その時のテーマを世界を見回して考え、大袈裟に誇大宣伝して、上げ下げ値幅倍増して、利幅を儲けるのが彼らの常套手段。
今回大きく下げた真の理由はギリシャの財政危機、世界各国の膨大な債務・不動産など引き締め懸念ではなく、単純に2月から上げていたから下げたが正解。” …以上引用、
全くヤルことが週刊誌の風俗情報、提灯記事と変わりありません。

まさに心理戦の様相で、下落相場の時は不安な気持ち、上昇相場の時はもっと儲けたいという欲望で相場が行き過ぎる、それを踏まえて売り買いの決断・行動を取りたいが損が増えるとオロオロするばかりで実行できない、 少しづつ身に付けていくしかないのでしょうか。
不動産・自動車セクターも入るタイミングを見極めれば大化けしそうで腕の見せどころ。

○ 重いニュース、
欧州の債務危機に中国はどう対応すべきか?

上海の不動産仲介店約4000店舗で5月の成約ゼロ

○ 前向きなニュース、
東アジア一の大富豪が中国、香港に超強気

中国家電最大手ハイアール、韓国市場攻略に拍車
持株のハイアール、業界では3Dが騒がれてますがまだまだ時期尚早、庶民が買うのはそこそこ映りが良くて安いもの、世界をリードする韓国産ブランドの同級製品に比べ40%安いとなれば需要も多いでしょう。日本のメーカーも進む道を誤ってると思う。


☆ 証券会社の投資判断

香港股市中赚钱、Hong Kong stocks make money in


続伸。モルガン・スタンレーが中国株買いを推奨したことが好感された

続伸。モルガン・スタンレーが中国株買いを推奨したことが好感された


保険会社の投資規制を緩和、香港メインボード全銘柄を解禁
昨日発表されたニュース、幅広く買いが入るとありがたいが、小型株まできついかな?









指数は小幅上昇ながら、後場は出来高も増え右肩上がり、欧州・原油も上げてるので良い週末になりそう。
Oil rises above $73 amid brighter economic outlook






Apple、株式時価総額でついにMicrosoftを抜く
GOOGなどもまだまだ成長余地があり負けてません、楽しみな戦いになりそうです。

☆ 証券会社の投資判断


反発、規制緩和観測で保険株に買い-海運株も高い

反発、規制緩和観測で保険株に買い-海運株も高い

世界経済“頼みの綱”は中国―韓国紙
中国本土の保険会社が投資規制緩和で、香港株への売買できる銘柄が増えるとの見方が手掛かりとなった。一過性の不動産バブルについては、中国政府は対応可能。インフレ率も今後2~3年は3~3.5%で推移するだろうと楽観論も出ている。

World stocks up, but traders wary on Europe debt
欧州の債務危機、韓国の緊張で警戒残るも世界株はリバウンド!
ヨーロッパも軒並み2%以上騰げて推移してます。

後場終了直前、数銘柄爆上げしてましたが、コレがMSCIのリバランス?それとも単純にショートの買い戻し?ドチラにせよ、良い効果を期待します。



上海で中国経済のシンポ開催
世界最大ワイン見本市開幕:狙いは中国市場
ポジティブな動きで香港株を刺激してほしい。

ホンダ日本人と中国人従業員の月給は50倍の差、中国メディアが怒りの報道


一部を除いて冷静な様子ですが、給料は高い方が良いにキマッテます。


☆ 証券会社の投資判断


香港株大幅安-H株指数は弱気相場入り、高値から22%下落

香港株大幅安-H株指数は弱気相場入り、高値から22%下落 










勢い良く下げていきました、大底・下値のメドは何処なのか?
ウォッチ銘柄も全滅、あきれるほど元気がありません。常識の域を超える下落、ここまで落ちてしまうと回復は長引きそうです。

「バブル」は杞憂、万博テーマの環境株に注目

中国の航空株、万博と人民元切り上げが追い風

万博効果で消費拡大、上海総合3500ポイントへ


先行き楽観的なニュースで少しでも香港市場を盛り上げましょう!

☆ 証券会社の投資判断


香港株上昇、華潤置地や中国アルミ高い-引き締め緩和観測

香港株上昇、華潤置地や中国アルミ高い-引き締め緩和観測 

中国は新たな引き締めには慎重に─国家発展改革委高官
本土系不動産セクターに吊られ香港市場も上昇、ウォッチしてる不動産銘柄も大きく下げてた反動もあり急反発!日本市場は停滞気味、市場の始まった欧州は結構下げてるので、明日以降も予断を許さない状況に変わりありません。

緊急課題優先、摩擦二の次=北やイランへの対応協議
経済問題は後回しのようです。


 広瀬さんのダイヤモンドザイ・世界投資へのパスポートです
市場はギリシャ支援の成功を確信! 巻き戻しのユーロ高&株高がやってくる
中国株への影響も気になるところ、良いプレッシャーを期待します。

中国移動が双方向の携帯TVサービス、W杯前に3都市で実施
残念ながら技術がウリの日本の方が置いてかれてるようです。

☆ 証券会社の投資判断


「中国経済崩壊論」は政府の調整力を軽視した誇張

「中国経済崩壊論」は政府の調整力を軽視した誇張
実経済の強さと現在の株価は一致する必要はない、SELL in Mayは欧米市場でよく言われることで中国市場には関係ないはずだけど、五月に入ってからは弱気筋が跋扈する心理戦の様相です。

China's index futures to mark first settlement day
5/21金曜日は初めての先物清算日、影響は少ないとの報道ですが、本土の一本調子の戻しが何故なのか気に掛かります。
マーケットが荒れるという表現の前に本当に秩序があるのか?とも思いますが、共産国家の強み政府主導で無理やりにでも市場を安定させて欲しい。含み損に耐えてる間にお願いします (^人^)オ・ネ・ガ・イ

引越しが決まったらe転居
転居後、一年間に渡り引越し先に郵便物を転送してくれるサービス
半年で2回も引越し、二重に転送は不可と思いましたがOKでした。転勤など引越しの多い方は是非ご利用ください。


中国消費「小幅」で活況 人民元切り上げ、3つのシナリオ

中国消費「小幅」で活況 人民元切り上げ、3つのシナリオ

中国株式市場の下落とその背景 HSBC 投信株式会社マーケットレポート
mrkt_view100518                                                            

底値は予想もつかないですが、下値で大きくエネルギーを貯め大きく上昇してほしい。

貿易問題は関係深化に伴う副産物、対話と協力で解決を―米商務長官

中国株「買い始めの時期」 BOAメ リル観測
バフェット氏 中国経済の急成長は今後も続く
ウォーレン・バフェット ウィキペディア(Wikipedia)
前向きなニュースを意図的に拾ってますが、まだまだ油断大敵、損切り・銘柄入替えにするにしても慎重かつ大胆に行動したい。


引き締め転換の可能性低い、欧州危機の影響軽微

き締め転換の可能性低い、欧州危機の影響軽微

複雑な貿易環境に直面、金融危機の影響続く-鐘商務次官

欧州債務危機の影響を受けても8%以上成長可能
 

不動産引き締め措置や他の出口戦略の手を緩めないという事は、まだまだ下落相場が続くのでしょうか?今日の本土株は-3%~から終わってみれば+1% と昇龍のような見事なライン、底打ち反転を期待させるような一本調子の揚げでした。
ハンセン指数がEUR/USDとキレイに相関しているのは何故でしょうか?欧州向け輸出の影響が大きいのでしょうか。楽観・悲観両方の見方があるようです。



まもなく登場予定の「iPhone HD」のホワイト・バージョンはこうなる?

エッジのきいたスタイルがメチャおしゃれですね~、後発のライバル機種も機能満載で追いかけてきてます、良い意味での競争は使い手にとって嬉しい限り。

レノボ製スマートフォン「LePhone」売れ行き好調

Android Froyoが(文字通りに)iPadを周回遅れにしてしまった!


8カ月半ぶり安値-財政難国の歳出削減で停滞と懸念

8カ月半ぶり安値-財政難国の歳出削減で停滞と懸念

20日=続落、中国市場の続落を嫌気

毎日理由を探して下げ続けてますが、ここまで停滞が続くと他にもっと大きく致命的な理由があるのでは!?と不安になる。
後場おもししろいTwitterでの実況!カテキンさんが買い向かうツブヤキと共に香港株全体が一気に戻しました。カテキンさんファンの資金力を合わせるとヘッジファンドなみの破壊力があるのかも…?

もう「最大の途上国」とは言いづらい?「GDP世界第2位」ともなると

素晴らしい夜景です、早く株価も底打ちし安定して欲しい。
好んでボラの大きな小型株をホールドしてるのに、さすがに今回の下げはキツ過ぎ!後悔先に立たず、このダウントレンドを上手く利用できなかったと…反省の日々。

☆ 証券会社の投資判断


世界経済危機は想定以上に深刻=温家宝・中国首相


世界経済危機は想定以上に深刻=温家宝・中国首相

ユーロ圏から資本引き揚げの動き、流動性求めマネーは米国へ

欧州の主権債務危機が中国の輸出に飛び火
底が見えないネガティブなニュースばかり、 自分のポートフォリオは奈落の底へまっしぐら!晒すのも恥ずかしいのでアップするのを止めます。 その日の中国株に関わる記事などを探し、日記がわりに続けてきましたが、マイナスの株価とニラメッコばかりしないで、気分を変え少しずつ明るいモノへと方向転換したい。

中国きっての富豪に懲役14年、贈賄などで罰金・没収108億円も
00493 国美電器 の元オーナー、株のインサイダー取引や悪事を揉み消す為の贈賄と、ちょっと度を越していたようです。


Palmの身売り先、有力候補と話題になったばかりのLenovoが、楽しみな製品を発表
レノボのAndroid端末「楽Phone」、5月発売に 向けて順調



height="288" id="viddler_eb33ffb7">

☆ 証券会社の投資判断


香港株反発、中国の銀行株が主導-モルガンSの投資判断で

香 港株反発、中国の銀行株が主導-モルガンSの投資判断で

ユー ロ売り/株売りは一服、自律反転の域
不動産セクターも大幅な上昇、底が近い兆しでしょうか、持株は置いてけぼり、年単位 の塩漬けになりそうで辛い…

近くて遠い中国株、身近に感じるために=奥山要一郎
否が応でも塩漬けが長引きそうなので、もっと中国のことを学ばなければ、これ はと思える銘柄が発見できるかも?


☆ 証券会社の投資判断
AASTOCKS  焦点股推介
テンセント 投行评级


大幅続落で2万下回る、欧州の財政不安受け

大幅続落で2万下回る、欧州の財政不安受け
底値確認までの道のりは遠いのでしょうか?持株大幅マイナスで、目をつぶってPFの数字は見ないようにしてます…

欧州の経済危機、中国が最も直接的な“被害者”になる可能性も

ギリシャ支援効果なし

ユーロ安が株安をもたらす構図~長続きしない~
いずれも欧州関係のニュースです。

ユナイテッドワールド証券のメルマガより
週刊中国株情報Vol.165【下値模索も、 元高観測は期待材料?】

”海外では、欧州諸国の財政問題が引き続き“最も重要な材料”として扱われている。ユーロなどに対して再び弱気論が浮上したため、投資家心理が非常に不安定な状態が続くことから、株式市場は下振れリスクが払拭できず、引き続き値動きの荒い展開になりやすいだろう。中国本土でも、不動産市場などの政策リスクへの懸念がくすぶっている。投資抑制措置を含む出口政策の発表が一段落しない限り、投資家心理の回復は期待しにくいか。欧州財政問題、中国本土の“政策リスク”を嫌気する香港市場は調整局面から脱出しにくいと予想される。しかし、海外や中国本土で売りが一巡すれば、来週の“米中戦略経済対話”を控え、元高の観測が浮上しやすく、これは今週の香港市場の期待材料になる可能性も。”
 
不安要素のはずの「元高が期待材料の可能性と」、ツッコミどころ満載ですが、株価が安定してくれれば理由は後付けで何でもイイです!今回の下げ局面の大きさを少しでも見通し、利用できなかった事が本当に残念です。
 


「証券アナリストの役割と市場の反応」、レポート転載

ブログ”Everybody Gets What They Want ”のNGTNさんが
3/29/2010
経営者予想とアナリス ト・コンセンサスで紹介されていた、「証券アナリストの役割と市場の反応」
アナリスト情報を用いた投資戦略の紹介というレポートです。

repo1004-4                                                            

経済不安のニュースばかりなので、興味のある方は箸休めにどうぞ。


HSBC Global Research 4月の中国経済指標

HSBC Global Research 4月の中国経済指標PDFファイルの転載
 
glo_res100512                                                              

興味深いブログの転載です、
中国経済:株価要注意。不動産バブル崩壊。人民元切り上げ。インフレ

ムズカシイ分析・解説抜きで香港株の早めの底打ち反転希望!


中国経済は「風邪気味」? 外は冷え中は熱く

2010年、ベンチマークでDOW・Nikkei に置いてかれるとは、誰も思わなかったハズ。
中国経済は「風邪気味」? 外は冷え中は熱く

不動産市場 新政策スタートから1カ月

株式市場のあいつぐ下落はなぜ? "短期的には市場に「出来高の底」と「時価総額の底」が出現す る。最も悲観的な予測では、2010年の利益の前年比増加率は15.8%前後に落ち込み、PEGレシオ(株価収益率(PER)を一株当たり利益成長率で 割った値)は15倍に低下し、上海株式指数も2410ポイント前後となった。だが価格の底は往々にして後から判断するものであり、本当に市場の底がいつ出 現するのかは、やはり市場観測と経済観測の変化によって決まることになる。 "

まだ底じゃないって事…?自分がアホで理解出来ないのか、言葉をにごして結論を出してないのか?

☆ 証券会社の投資判断


Android 2.2(Froyo)にはUSBテザリングとWiFiホットスポット機能あり

 スクープ: Android 2.2(Froyo)にはUSBテザリングとWiFiホットスポット機能あり
キャリアがAndroidのこの機能をoffにしたり有料にするのか不明ですが、メチャ便利な機能に変わりはありません。



中国株式市場が抱える幾多の懸念―投資家の心を取り戻すには?
中国は向こう数カ月以内に金融緩和を開始の公算

中国とギリシャ債務危機、直接的影響と間接的影響

2009年とは大違い、期待に反してあまりにも軟調な相場が続き、後半戦へ向けての分析がでてきました。

年初から二回目の、教科書通り絵に書いたような三空叩き込み、
この辺で方向転換し上向きに変わって欲しい。

☆ 証券会社の投資判断


ユーロ圏諸国のプラス成長でHSBCが反発

香港株(終了):上昇-ユーロ圏諸国のプラス成長でHSBCが反発 ハンセン指数は引けにかけて持ち直した。
持株はダウンヒルのように気持ちよく直滑降、早く底固めしたいところ!?

CICCレポ
shanghai_iiさんの訳、転載
ギリシャ問題を受けて経済の下降リスク鮮明として、2010年通年のGDP予想を+10.5%から9.5%に引き下げ。ここ1月の対ユーロ人民元は 7.6%切り上がっており影響大。通年CPIは+2.8%、PPIは+4.5%と予想。

中国は対ヨーロッパ向けの輸出も多いですから、輸出割合の多いメーカーは大打撃です、数カ月にも及ぶ下向きで軟調な動きも数字で裏付けされた理由があったのですね。

☆ quanp.on 3 リリース
☆ quanp.net リニューアル
データのやり取りで何時も利用させて頂いてますが、直感的な操作でさらに使い易く快適になりました。無料のトライアルコースでも1GBあり、リコーさんには申し訳ないけどそれ以上容量を必要としてないので無料のまま便利に使わせてもらってます。
データの送り元のネット速度が7M前後と超低速ですが、500MB程のデータでも60~70分位でアップでき、ダウンロードする側は50Mぐらいの速度で、15~20分ほどで落とせます。
他のオンラインストレージも随分試しましたが、遅くて使い物にならなかったり、エラー連発だったりと実用に耐えませでした。

quanpは株式会社リコーが提供するサービスです


☆ 証券会社の投資判断